静岡県の車庫証明手続き 申請書類の書き方・取り方、管轄警察署から軽自動車にいたるまで詳細解説

2014年10月20日

用紙は県外仕様でもOK

車庫証明は県外からの依頼も多いですが、車庫証明申請の用紙は静岡県以外の様式であっても基本的に可能です。ただし、そこに記載を要求されている事項を記入することはもちろんのこと、大前提として4枚あること(通常は複写式ですが、それぞれの内容が本来のものであればバラバラであってもかまいません)と、4枚すべてに押印がなされていることが要求されますので要注意です。

たとえば東京都では2枚複写であったり、神奈川県では4枚目に押印欄がないため、それに従ったまま書類を送ってこられましても要件を欠くことになり、かえって時間をとられることになりますのでご用心。神奈川仕様の場合は4枚目にも押印してくだされば結構ですが、東京都仕様しかない場合は、やむをえず静岡県仕様の様式をダウンロードしていただくことになります。

詳しくはこちら
必要書類 http://syako.i-gyousei.com/syorui.html
車庫証明 静岡 http://syako.i-gyousei.com/
posted by 行政書士石井事務所 at 14:19| 車庫証明トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

地域の事情

転居などの都合で県外から車庫証明の手続代行を依頼される方は多いですが、管轄の都道府県が変われば警察署の取り扱いも異なります。ご自分で手続きを行う場合も含めて、要注意です。

・静岡県の場合、保管場所証明と標章交付申請の分で計4通の申請書があります。この用紙はインターネットでもPDF様式のものを入手することはできますが、同様の記載を4枚すべて手書きで記入するのは手間がかかります。最寄りの警察署でカーボン複写式の用紙を入手すればまとめて記入できます。

・用紙は他県のものでも構いません。ただし、都道府県により4枚に足りないところもあるので注意。また、4枚あってもすべての用紙に押印欄がない場合もあるので、静岡県内での申請をする場合、すべての用紙に押印が必要です。
posted by 行政書士石井事務所 at 10:14| 車庫証明トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

頭上注意

車庫証明の申請書の記入の際、車庫の大きさは忘れずに実測します。土地を購入したり、建物や庭の工事を行った場合にはその図面で明らかであれば、もちろんそれを参照して構いません。屋根のない車庫が多い地域でつい見落としがちなのが、車庫の「高さ」です。まれにあるのが、特に建物内1階の車庫などで「車を買い換えたけれど、車高が収まらない」というケース。大きさばかりに目がいって、つい高さのことを忘れていて困ったという場合です。土地になお駐車スペースがあればそこで代用してもらうほかありませんが、車を買い換える際には十分に注意しましょう。

車庫証明 静岡県版
http://syako.i-gyousei.com/
posted by 行政書士石井事務所 at 01:38| 申請について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

静岡県内車庫証明管轄警察署(東部)

沼津警察署(沼津市、駿東郡清水町)
410-8508 沼津市平町19-11  電話 055-952-0110

熱海警察署(熱海市) 
413-0017 熱海市福道町3-19  電話 0557-85-0110

三島警察署(三島市、田方郡函南町)
411-0801 三島市谷田194-1  電話 055-981-0110

伊東警察署(伊東市)
414-8543 伊東市竹の台2-26  電話 0557-38-0110

大仁警察署(伊豆の国市、伊豆市 )
410-2323 伊豆の国市大仁680-1  電話 0558-76-0110

下田警察署(下田市、賀茂郡東伊豆町、賀茂郡南伊豆町、賀茂郡河津町)
415-8528 下田市東中7-8  電話 0558-27-0110

松崎警察署(賀茂郡松崎町、賀茂郡西伊豆町)
410-3624 賀茂郡松崎町江奈170-1  電話 0558-42-0110

裾野警察署(裾野市、駿東郡長泉町)
410-1197 裾野市平松620-1  電話 055-995-0110

御殿場警察署(御殿場市、駿東郡小山町)
412-0004 静岡県御殿場市北久原439-2  電話0550-84-0110

富士警察署(富士市)
417-0024 静岡県富士市八代町3-55   電話0545-51-0110

富士宮警察署(富士宮市、富士郡芝川町)
418-0062 静岡県富士宮市城北町160   電話0544-23-0110
posted by 行政書士石井事務所 at 00:29| 管轄警察署 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

静岡県内車庫証明管轄警察署(中部)

静岡中央警察署(静岡市葵区)
420-8620 静岡県静岡市葵区追手町6-1  電話 054-250-0110

静岡南警察署(静岡市駿河区)
422-8578 静岡県静岡市駿河区富士見台1丁目5-10   電話054-288-0110

清水警察署(静岡市清水区)
424-0014 静岡県静岡市清水区天王南1-35   電話0543-66-0110

藤枝警察署(藤枝市)
426-0027 静岡県藤枝市緑町1丁目3-5   電話054-641-0110

焼津警察署(焼津市)
425-0055 静岡県焼津市道原723   電話054-624-0110

島田警察署(島田市、榛原郡川根本町)
427-0035 静岡県島田市向谷元町1212   電話0547-37-0110
(ただし、静岡空港は牧之原署の管轄)

牧之原警察署(牧之原市、榛原郡吉田町)
421-0421 静岡県牧之原市細江2737   電話0548-22-0110

posted by 行政書士石井事務所 at 14:41| 管轄警察署 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

静岡県内車庫証明管轄警察署(西部)

菊川警察署(御前崎市、菊川市)
439-0031 静岡県菊川市加茂2550   電話0537-36-0110

掛川警察署(掛川市)
436-0086 静岡県掛川市宮脇366-1  電話 0537-22-0110

袋井警察署(袋井市、周智郡森町)
437-8585 静岡県袋井市新屋2丁目4-5   電話0538-41-0110
 森分庁舎(周智郡森町)
 437-0215 静岡県周智郡森町森1524-1   (電話は袋井署から転送)

磐田警察署(磐田市)
438-0087 静岡県磐田市一言2533-4   電話0538-37-0110

天竜警察署(浜松市天竜区)
431-3311 静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵8-3   電話0539-26-0110

浜松中央警察署(浜松市中区=江東地区を除く、西区)
430-0906 静岡県浜松市中区住吉5丁目28-1   電話053-475-0110

浜松東警察署(浜松市中区江東地区、東区、南区)
430-0805 静岡県浜松市中区相生町14-10   電話053-460-0110

浜北警察署(浜松市浜北区)
434-0042 静岡県浜松市浜北区小松3218   電話053-585-0110

湖西警察署(湖西市)
431-0302 静岡県浜名郡新居町新居3380-268   電話053-593-0110

細江警察署(浜松市北区)
431-1305 静岡県浜松市北区細江町気賀4640   電話053-522-0110

posted by 行政書士石井事務所 at 13:49| 管轄警察署 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

静岡県車庫証明ドットコム

静岡県車庫証明ドットコム
車を買ったり他人から譲り受けるためにはその車を駐車するスペースを確保しておかなければなりません。車庫証明の申請手続きは車庫のある場所を管轄する警察署へ出向く必要があります。ここではその車庫証明の手続きや関連情報をお伝えしてまいりたいと思います。

車庫証明とは
正式には「自動車保管場所証明」といい、自動車を登録する際には必ずこの証明を義務付けられています。自動車の保管場所を確保させることによって、道路使用を適正にさせ、違法駐車やその他道路通行上の危険防止に寄与しています。自動車を運行する際には「自動車保管場所標章」を後面ガラスなどに貼り付けて表示しておかなければならず、通常この交付申請も同時に行います。

準拠法「自動車の保管場所の確保等に関する法律」


こんなとき、車庫証明が必要です
保管場所証明申請手続き(普通自動車)
・新車・中古車を買ったとき → 新規登録
  軽自動車の場合→車庫証明に代わる「届出」が必要です
・持ち主が変わったとき → 移転登録
・持ち主の住所等を変更したとき → 変更登録

保管場所届出手続き(軽自動車)
・軽自動車(新車・中古車)を買ったとき
・軽自動車の適用地域外から適用地域内に転居したとき
・保管場所(車庫)を変更したとき

車庫証明を必要とする地域 静岡県全域
 (軽自動車は人口10万人以上の都市のみ。静岡県では静岡市、浜松市、沼津市、富士市、三島市、富士宮市、焼津市、藤枝市が該当)



posted by 行政書士石井事務所 at 13:41| 車庫証明トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

保管場所証明申請手続き(普通自動車)

保管場所証明申請手続き(普通自動車)

まずは保管場所を確保しましょう
車庫(保管場所)の要件
車庫として認めてもらうための条件は以下のものがあります。すべてをクリアしていないと証明してもらえません。

・道路以外の場所であること
 道路に駐車しないということは車庫証明の大きなテーマの一つであります。道路を車庫の代わりにしたり、長時間駐車すると処罰の対象となります。

・自動車保有者の住所地(自宅等)と車庫の間の距離が直線で2km以内であること
 生活の本拠から適正な距離内にあることを要求しています。

・道路からの出入りに支障がなく、自動車全体を収容可能な広さがあること
 道路利用上の支障がなく、道路にはみ出すことがないことを要求しています。

・自動車の保有者が保管場所についての使用する権限を有すること
 権限なしに駐車するとさまざまなトラブルの原因となるためです。

なお、違反した場合の罰則と違反点数は以下の通りとなりますので、充分ご注意ください。

・違反内容(以下順に列記)
罰則
違反点数

・虚偽の保管場所証明申請
20万円以下の罰金

・道路の車庫代わり使用
3ヶ月以下の懲役又は20万円以下の罰金
3点

・道路における長時間駐車
20万円以下の罰金
2点
・保管場所の不届、虚偽届出
10万円以下の罰金

posted by 行政書士石井事務所 at 15:00| 車庫証明トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

車庫証明に必要な書類

必要書類を用意しましょう
車庫証明の申請書は各書類名をクリックして表示すればプリントアウトすることもできますが、警察署で直接申請書用紙を取り寄せれば4枚複写式となっているので一枚ずつ記入する手間が省けます。
書類を書き間違えた場合、訂正印(保管場所使用承諾証明書なら大家さんのもの)を押して訂正します。修正液はNGです。

1.自動車保管場所証明申請書および標章交付申請書 各2通(正本・副本)
 車検証を参照しながら、必要事項を記入します。自動車保管場所証明書、保管場所標章交付申請書の計4通とも押印を忘れないようにしましょう。

2.保管場所の所在図・配置図 1通
 所在図は自宅から車庫までの略図を書いて、線を引き直線距離を記入します。配置図は、車庫の寸法を測定してモータープールの配置や自宅敷地での平面図をかき、寸法を記入します。
中には大家さんの方で用意してくれるケースもあります。

3.使用権原疎明書面(下記のいずれか) 1通
 ・保管場所の土地が自己所有の場合→自認書
車庫を申請者の自己所有の土地にかまえる場合、その土地が単独所有地であれば、自認書に自身で記入・押印します。共有地の場合は、申請者の自認書と共有者の保管場所使用承諾証明書の双方が必要です。
 ・保管場所の土地が他人所有である場合→使用承諾書または契約書の写し
 ・保管場所の土地を共同使用→共同使用者全員の使用承諾書
車庫を借りている場合には、大家さんに承諾書を記入・押印してもらいます。その場合2000円くらいの料金がかかることが多いようです。親御さんの土地を利用する場合でも承諾書を書いてもらうことになります。(賃貸借契約書の添付で代用できる場合があります)

4.廃車・譲渡誓約書
車の買い換えなどで一時的に車庫証明が重複する場合に添付することがあります。実務的には、この書類を提出する代わりに、配置図の下に入れ替える車の車台番号、登録番号を記入して省略しています。

5.その他必要なもの
車庫証明の申請にあたっては、印鑑と車検証を持参しましょう。申請者の住所と使用の本拠の位置が異なる場合は、使用の本拠の位置を証明する資料を添付。また、車庫の使用条件などにより、印鑑証明や住民票のコピーなど別途書面の提出を求められることがあります。
posted by 行政書士石井事務所 at 13:39| 車庫証明トップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

車庫証明申請書提出手順

警察へ提出するにあたって
車庫証明を警察署へ提出する手順
1.まずは管轄する警察署へ
 管轄する場所は車庫のある場所を管轄している地域の警察署です。具体的にどこの警察署になるかは静岡県警察署のHPで調べてみましょう。
2.警察署で車庫証明申請用、保管場所標章用の証紙(静岡県収入印証紙)を購入
 証紙 車庫証明申請用2.200円
     保管場所標章用500円
3.証紙を書類に貼りつけ
4. 交通課「車庫証明窓口」に提出
 受け取れる日までに3〜4日程度かかりますので交付予定日をあらかじめ確認しておきましょう。数日後に警察官または調査員が現地調査にみえます。くれぐれも保管場所に別の車や物などを置かないようにしましょう。その際に不適当と判断したり、記載事項が事実に反したりすると証明されません。

*車庫証明を伊東市で申請したい方、申請手続き代行いたします。
車庫証明を取得するためには、警察署に申請の際、交付の際と少なくとも2度足を運ばなければなりません。平日しか受け付けていませんので何かと不都合な方も多いと思われます。この手続きを行政書士が代行いたします。(現在伊東市内での申請に限らせていただいております)また、申請してから交付までには約1週間かかりますので、あらかじめよくご検討のうえご相談ください。

代行手数料
伊東市内 10.500円(上記の手数料は別途支払い)
posted by 行政書士石井事務所 at 13:23| 申請について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。